フーディニストの手記

ポケモンのレートやインターネット大会の構築の紹介をするブログ

【USM,S8使用構築】瞑々舞々【最高2031,最終2014(208位)】

セカンド(@Secondpoke2047)です。シーズン8お疲れ様でした!

今回の構築も前回使った構築の改良系ですね 是非合わせて読んでいただければと思います。

【第7世代S7,USMS1使用構築】対面心頭滅却【最高&最終2014(353位)】 - フーディニストの日記

f:id:Secondpoke2047:20180313201440p:plain

1.【構築制作の流れ】

いつも通りフーディンf:id:Secondpoke2047:20170913135931p:plainとステロで詰めていくルートを取るためにフーディンとステロ要員は確定

フーディンを通す上で障害となるf:id:Secondpoke2047:20170913135230p:plainf:id:Secondpoke2047:20180123231355p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130657p:plainこいつらを牽制するためにアッキのみウルガモスf:id:Secondpoke2047:20170912135551p:plainを採用してみた。

ウルガモスを採用するとなると当然相手のステロが辛くなってくるので、こっちの先発ステロ要員をいつものガブリアスではなく挑発持ちの襷グライオンf:id:Secondpoke2047:20170912134903p:plainを採用した。

ここまででは高耐久の水ポケモンf:id:Secondpoke2047:20170912213030p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912213025p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211624p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211627p:plain連中がつらいので、f:id:Secondpoke2047:20170912134404p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134531p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134702p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211816p:plainこの辺の相手の物理エースにも一応の後出しは効く使い慣れていて信頼しているHB電気Zサンダーf:id:Secondpoke2047:20180313211702p:plainを前回に引き続き使用した。

あとは雑に状態異常対策とバシャf:id:Secondpoke2047:20170912134354p:plainを通さないため、雨対策、フィールド書き換え要員のレヒレf:id:Secondpoke2047:20170912213030p:plain、物理エース兼受けループを無理やり崩すこともできなくもない剣舞ガルドf:id:Secondpoke2047:20170913135230p:plainをいつも通り採用して完成とした。

2.【個別紹介】

f:id:Secondpoke2047:20170321171846g:plain

f:id:Secondpoke2047:20170913132924p:plainフーディン@フーディナイト

特性:マジックガード(メガ前)→トレース(メガ後)

性格:臆病

メガ前:137(52)-49(A個体値0)-87(172)-160(36)-116(4)-188(244)

メガ後:137(52)-49(A個体値0)-107(172)-200(36)-126(4)-221(244)

※王冠使用めざ氷個体

サイコキネシス  きあいだま

めざめるパワー めいそう

前回と同じ個体。詳しいことは前回の記事を読んで頂きたい。

シャドーボールではなくめざ氷を採用している理由としては、シャドーボールがあってもグロスやガルドに瞑想を積めていない状態では有利にでることは出来ないので、それなら得意なやつにもっと有利に出れる方が良いという考えからめざ氷を採用している。

このポケモンを動かす上では環境に増えてきているスカーフカミツルギやスカーフゲッコウガには特に気をつける必要がある。

・主な役割対象(ステロ込み含む)

f:id:Secondpoke2047:20170912133426p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912133428p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912133430p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912133846p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912133849p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912133852p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912133858p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912133856p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134042p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134354p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912141343p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134358p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134403p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134404p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134531p:plain

f:id:Secondpoke2047:20170912134649p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134702p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134903p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134904p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134906p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212718p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912135549p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912135551p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912135553p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912135643p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912135952p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912140003p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912140005p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912140006p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912140009p:plainあとアーゴヨン

f:id:Secondpoke2047:20170321182717g:plain

f:id:Secondpoke2047:20180123185630p:plainサンダー@デンキZ

特性:せいでんき

性格:図太い

191(204)-85(A個体値0)-148(236)-149(28)-111(4)-125(36) ※王冠使用

10まんボルト   ねっぷう

どくどく     はねやすめ

突然の電気Zで相手の不意をついていく。普通のHBサンダーなら倒されないと踏んで突っ張ってくるポケモン達を返り討ちにしてきた試合は数知れず。

捨て身ではなく恩返しの火力のないボーマンダが増えていてHPが50程度残っていれば勝てた試合が何度かあった。静電気はやはり強い。

・主な役割対象 

f:id:Secondpoke2047:20170912133852p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211617p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211625p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211624p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211627p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211816p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211918p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134404p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912140003p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134702p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212318p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212320p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212833p:plain

f:id:Secondpoke2047:20170912213025p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912213029p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912213030p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912140009p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912215637p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130657p:plain

 その他毒羽で倒せるポケモン

 

f:id:Secondpoke2047:20180314003830g:plain

f:id:Secondpoke2047:20180303154842p:plainグライオンきあいのタスキ

特性:かいりきバサミ

性格:陽気

151(4)-147(252)-145-✕-95-161(252)

じしん     がんせきふうじ

ステルスロック ちょうはつ

採用理由は前述の通りで、基本先発で選出して仕事をして散っていく。怪力鋏のおかげでマンダに身代わりを置かせなかったが、実は結構壊せない。

こいつは基本ポイズンヒールの印象が強いはずなので、選出段階で相手のギルガルドを抑制してくれていたはず。でも出てくるときは普通にでてきたので、その場合は襷が選出段階でバレていたと思われる。

ガブと違って良いところはなんといっても相手のカバルドンに圧倒的に強いこと、挑発を持っていることで相手のトリル等に一応の抵抗ができることである。ランドにも弱くない。

逆に悪いところはいくら種族値に無駄がないと言っても数値が足りないことで、ガブと比べて特に火力が全然ない。無振りテテフが岩石封じ地震で落ちない。

このパーティはやたら初手リザYを合わされることが多く、グライオンを合わせていったが最速ニトチャ以外を押されない限りは対処できたのでむしろ美味しかった。

・主な役割対象 

 f:id:Secondpoke2047:20170912133428p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912133430p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134354p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134906p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912135551p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212841p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212318p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134042p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912215413p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912215844p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912135553p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913135823p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912222542p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912135549p:plain

 

f:id:Secondpoke2047:20170321202740g:plain

f:id:Secondpoke2047:20170913133029p:plainカプ・レヒレ@マゴの実

特性:ミストメイカー

性格:図太い

177(252)-72(A個体値2)-176(196)-115-150-113(60)※王冠使用

なみのり     ムーンフォース

めいそう     リフレクター

前回から変更なしで使用したがSの数値が中途半端なため意地ガッサ抜きのラインまであげるかもうちょっと下げるかしても良かったように思う。

今期は毒持ちのギルガルドが多いように思えて、瞑想レヒレで後出しから勝つことができたことが多かったのも強かった。

サンダーやレヒレが相手の霊獣ボルトロスを誘うので、フーディンで蓄電をトレースして瞑想を積めば裏にストッパーがいなければそのまま試合が終わる。

・主な役割対象

f:id:Secondpoke2047:20170912133430p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134354p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912133852p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134649p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134906p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134404p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912135643p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211816p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212841p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912222540p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912222542p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912222544p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130935p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913131457p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913135823p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134401p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912135952p:plain

 

f:id:Secondpoke2047:20170912222626g:plain

f:id:Secondpoke2047:20170913133050p:plainギルガルド@命の珠

特性:バトルスイッチ

性格:意地っ張り

159(188)-222(252)-71(4)--72(12)-87(52)

159(188)-112(252)-171(4)--172(12)-87(52)

シャドークロー  せいなるつるぎ

かげうち     つるぎのまい

変更無し。こいつをうまく通せたらイージーウィンできる。

受けループはグライ+レヒレ+ガルドで選出してステロを撒いた後ラッキーを誘ってガルドで積んで上手く崩す。上手く崩せたときは一瞬で勝負がついて楽しい。

・主な役割対象

 f:id:Secondpoke2047:20170913130654p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130657p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130656p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130702p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130703p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130706p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130707p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211617p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212833p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912140005p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130925p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130927p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913131322p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913131418p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913135931p:plain

f:id:Secondpoke2047:20170912133846p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912141343p:plainf:id:Secondpoke2047:20180123231740p:plain

 

f:id:Secondpoke2047:20180314012021g:plain

f:id:Secondpoke2047:20170913132959p:plainウルガモス@アッキのみ

特性:ほのおのからだ

性格:臆病

 191(244)-58(A個体値0)-115(236)-155-125-136(28)

ほのおのまい   ちょうのまい

おにび      はねやすめ

相手の物理アタッカーに後投げして燃やしていく。ミミッキュにもあまりSに割いていない個体が増えていて影打ち誘って後出しから勝てることも多かったが、AS剣舞ゴーストZを食らうと普通に死ぬので結構安定しない。しかも呪いを持っている個体もそれなりにいるので、一応は相手できるがこいつだけにミミッキュを任せるのは危険だった。

動かし方に慣れてなかったので余計な蝶舞をしたりしたせいで落とした勝負もあった。

今後動かし方にも慣れていきたい。

・主な役割対象

f:id:Secondpoke2047:20180123231355p:plainf:id:Secondpoke2047:20180123231740p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212833p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912213029p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212320p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212718p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130657p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912211625p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912140009p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913135230p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912215637p:plainf:id:Secondpoke2047:20170913130707p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912212318p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134403p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912134702p:plainf:id:Secondpoke2047:20170912133849p:plain

 

 

 個別紹介は以上です。

 

3.【辛かったポケモン

ゲッコウガ:特に襷激流やスカーフ

アーゴヨン:Sを上昇させないように立ち回る必要がある

トリルパ:挑発で止めるかレヒレで時間稼ぎができなければ崩壊

後はガルーラ軸も普通に結構きつかったです

 

4.【選出】

グライ+フーディン+@1(基本選出)

グライ+レヒレ+ギルガルド(対受けループ)

相手のパーティに合わせてサンダー初手やガルド初手もありました。

 

5.【総評】

2シーズン連続で2000に乗せることが出来たので嬉しく思っている半面、そろそろもう少し上を目指していきたいなという気持ちも強くなってきたので、次のシーズンからも

もっと頑張りたいです。

最後に今シーズンの最高は2031、

f:id:Secondpoke2047:20180314114811j:plain

最終は2014でした。

f:id:Secondpoke2047:20180314115123p:plain

何か質問等あれば僕のツイッター@Secondpoke2047(フォローください)まで。

以上です。最後まで読んでくださりありがとうございました!